スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碧の軌跡クリアー

青
10月16日に全クリしたので報告を。
プレイ時間はクリアーまでサブイベント全てこなして74時間でした。
ストーリー、システム、音楽、キャラクター全て最高の出来でした
この先しばらくはこのシナリオを越えるRPGはないんじゃないかと。
FF、DQ、テイルズ、ワイルドアームズ、ペルソナ、アトリエなど
色んなRPGをやっている俺自身が本気でそう思いました。

最後までパーティはロイド、ティオ、リーシャ、ワジの4人でした。

序盤はノエル入れてましたが、STR下げが強いとは言え終盤は耐性ありまくりなので使えませんでした。
リーシャが入ってからは空の軌跡のヨシュアの如く無双状態。
ロイド、リーシャで殴り、ティオ、ワジでアーツといったバランスの良いメンバーになったと思います。

今作は前作の「零の軌跡」の続編となっているので「空の軌跡SC」に続き
前作やっていることが前提のシリーズです。
今回前作では明かされなかった
ガイの死の理由、キーアの正体、そして…真の黒幕と
様々な伏線とからくりが一本の線に繋がるという内容となっており驚きと盛り上がりの連続でした。
予想出来た所もあれば、予想出来ない所もあったりと。
3章~4章の盛り上がり方は本当に鳥肌ものでした
少なくとも3~4章に関しては「『軌跡』シリーズの全てを超えるというのは本当でした。
ガチでシリーズで一番熱かった。
死闘という言葉が相応しい、vsアリアンロードやvsシグムントなんかは音楽も加わってさらに熱かったです。
ネタバレになるので語れないのが残念ですが、本当に久々に素で感動した素晴らしいゲームでした。


ロイド達、特務支援課の旅はこれで終わりですが、軌跡シリーズとしての続編はいずれあるでしょうから
それまでしばらくお預けでしょうね。
特務支援課のキャラクター達は凄い愛着が沸いたのでエステルやケビン達のように
次回のシリーズに顔見せしてほしいなぁ。何はともあれ苦難を越えてきたロイド達にお疲れ様といいたいですね。
思い出に残るゲームをありがとう!



スポンサーサイト

碧の軌跡{完全予約限定版} 届いた!



報告するのが遅れてしまいました。
9月29日にソフマップで予約していた碧の軌跡が佐川から届いたので報告を
限定版には「限定版のBOX」「PSPゲームソフト」「ドラマCD」「エリィ&ティオのねんどろいどぷち」が
付いてきて、他には店舗特典の「ミニサントラ」
も貰えます。

やはり見所は限定で付いてくるねんぷちでしょう。
箱を開封した後はゲームを開始する前にねんぷちを組み立てました。

記念に写真で撮って見ました


サンプルが飾ってあったのを見たことありましたがやっぱ実物手に入れてみると
出来の良さがはっきりとわかりますね。ティオはスムーズに組み立てられて問題なかったです。
エリィは銃がくっ付きにくかったけど、きちんと組み立てられました。

ちなみに更新が遅れていたのは、ずっと集中して碧の軌跡をやっていたからです。
GoW3と同時進行しているので早く進みたくてもやれない状態ですがw。

進行具合は現在3章突入して来た所です。

前作は固定4人でしたが今作ではノエルとワジが追加されたので
誰を入れ替えしようか悩みましたが、ティオはお気に入りなので
エリィとランディは援護に回ってもらいました。前作4人の方がバランス的には一番良いんですけどね。
ストーリーの中身はネタバレになるので言えませんが、黒幕?らしき人物は大方自分の予想した通りかも。
空の軌跡からの伏線である執行者の連中も動き出してクロスベルがカオスなことになってますw
前作、零の軌跡は後半から展開が盛り上がりましたが今作は最初っから盛り上がりっぱなしでヤバイですね。
恐らく現在は中盤くらいだと思うんですが、これ最終章入ったら俺のテンションはどうなってることやらw

ちなみに、俺このシリーズは初心者じゃないんで零の軌跡に引き続き難易度はハードでやってます。
敵が硬くてダメージ高いのでシャーリィやアリアンロード達に即死クラスのダメージになるかも。
「絆ポイント」は所謂好感度システムですが、ティオ優先しつつリーシャとワジも上げてます。
この一番絆値が高いキャラによって会話パターンが変わってくるので全部見ようとすると地獄ですw

とりあえず、シナリオに関してはガチで神だと思うので全クリしたらまた書きたいと思います。

碧の軌跡、発売まで後一ヶ月

碧の軌跡
こちらも発売日まで後一ヶ月となりました。
9月は色んなものが出ますが、俺の中ではGoW3と碧の軌跡が一番楽しみです。
他にも色々買いたいもの多いけど、まずはこちらを優先しました。

碧の軌跡も発売日が近づくにつれ公式の方でも
PVが徐々に公開されてますが

最新のPVは今見直しても熱い!。
PV見る度に楽しみ過ぎて待ち切れねぇ!
相変わらずファルコムのBGMは格好良過ぎるw
この最新のPVを見ると合体技や前作では仲間にならなかったキャラ達の紹介。
また、敵である結社達も顔見せしてますね。ロイド達にどう迫ってくるのかが非常に楽しみであります。
ストーリー事態も80時間くらいのボリュームを用意しているらしいので長く遊べるでしょう。
空の軌跡SC、空の軌跡3rd、零の軌跡の3つの作品の
今までの謎だった伏線をいっぱい回収しそうだなぁ。
キーアの謎が今回解けるだろう。表紙で目立ってるし。
一応俺の中で予想はしているが、予想を裏切ってくれると面白い。

しかし、元々スパロボとGoW3と被っていたのでスパロボ延期してくれてガチで良かったわ。
据え置き機ではギアーズやりつつ携帯機では碧の軌跡と集中出来そうで何よりだ。

ちなみに来月の9月に行われる今年のTGSで碧の軌跡を体験プレイすると
みっしぃ
ミッシー(cv-銀河万丈)が貰えるらしいので、ぜひ体験しにいきたいと思います。

零の軌跡 クリアー

零の軌跡 クリアーした
素晴らしい作品でした
クリアーまでサブシナリオ含めて53時間でした。

前作の空の軌跡シリーズもそうでしたが、相変わらずシナリオの魅せ方が非常に上手い。
各章に本編パートがはじまるまでは自由行動ですが、本編パートがはじまると必ず名シーンがあります。
特に最終章の盛り上がり方が凄い
このシリーズはメインキャラだけでなくサブキャラにもきちんと見せ場を作るので登場人物から役割をきちんと与えられている所が良いですね
RPGはシナリオ重視という人はやらなきゃ損です

また主人公達は警察という変わった立場にいることから、あくまでも「市民を守る」ことであり
悪い奴をやっつけるのではなく「逮捕」しに行くのが目的という
典型的なRPGとは違い新鮮で良かったですね
また、推理パートや違法駐車している車の番号を覚えて報告するなど
警察ごっこが出来るのも面白かった

ファルコムと言えば音楽と言っても過言ではないので
今回も俺のツボを着いた曲が有りすぎた。久々に着うたでDLしたくらいw
銀(イン)戦などで流れる曲は間違いなく名曲。
後、ラスダンで流れる曲が一度MAP攻略やめて音楽聴くことに集中してたくらい良かったb

キャラ達もメインの四人が皆個性あって非常に良かった。
話しが進むに連れ特務支援課が親密になっていき、合体技とか覚えていくのが良かったです
最終章で仲間になる某キャラ達も特務支援課に愛着沸きすぎて使わなかったw
1番気にいったのは、やはりティオですね。序盤はそうでもなかったんですが、彼女の成長が後編入ってから良かった。

しかし、ロイド達はこの事件を解決したもののいくつか謎が残ります。
それは続編である碧の軌跡でのお楽しみということで

※この予告ムービーにネタバレは全くないです。
一体キーアは何者なんだっていうのと…
1番気になるのは、やはり黒幕は誰なんだっていう所がね。
もー、考察や推理したりすると続編が待ちきれないw

短所としては前作の空の軌跡FC、SC、3rdと全部やらないと
空の軌跡関連キャラの話しが置いてけぼりになるという所ですかね。
エステル&ヨシュア&レンとかが結構絡んで来るので未プレイだと置いてけぼりになるという
これは新規お断りみたいな感じして、せっかく新主人公に代わったのにどうかなと思いました
それ以外の部分は悪い所無かったです。テンポも良くなってたし。

次回作である碧の軌跡まで後三ヶ月。楽しみに待ってます。

英雄伝説-零の軌跡 始めました

零の軌跡
去年発売された物ですが、一週間前くらいに友人から買い取りました。
元々、去年の発売日にポケモンにハマってた時期があり
初回限定版を購入する機会を逃してしまい、中古で買おうか迷ってた所
友人が売ってくれるみたいなので買い取りました。

現在はちょくちょく進み、2章の中盤辺りです。
5章で最後みたいなので、ここら辺から折り返し地点かな。レベル的に見て

一応、零の軌跡と名が付いてはいるものの、前作の空の軌跡のキャラが一部出てきます。
エステルやヨシュアは勿論、空の軌跡で明かされなかったレンのエピソードが
追加されるなりしているので、結局の所は前作クリアーしてからやった方が楽しめるって感じ。
でも、基本的にはサブシナリオ扱いなので別に知らなくても問題ないっていう感じ。
エステル
※主人公のロイド達とは別に遊撃士として様々な場所で仕事してます。
俺は空の軌跡FC、空の軌跡SC、空の軌跡3rdと全部クリアーしてるんで
全てのネタついていけるけど、全部を知りたいなら前作クリアーした方がいいと思います。

今回は初期の状態から4人組でパーティを組み、一時的にサブキャラが加入といった感じです。
つまり、最後までメンバーは固定。ワイルドアームズとかに近いかも。
彼らは街の警察なので目的も「冒険」や「旅」ではなく「捜査」です。
多少やり方は変わっても、前作と同じような進み方ですね。

ファルコムと言ったら「音楽」なので、さすがにBGMは素晴らしいですね。
俺のプレイ動機の7割が音楽聴きたいがためにやってると言っても過言ではないですねw

この零の軌跡は第1部的な内容なので今年の9月発売予定の
「碧の軌跡」が第2部となるようです。
エリィとティオのねんどろいどが付いてくるので既に予約済みですが
既に情報が色んな所出てるのでネタバレを踏まないように気をつけてます。
そのため、早めにクリアーしたい所ですねw

一応、零の軌跡のPVを貼っておきます。








プロフィール

マーチン

Author:マーチン
家庭用ゲームからアーケードゲーム。同人ゲームと様々な
ジャンルのゲームをプレイしてるゲーマーのブログです。
基本的にはRPGと格闘ゲームが大好きです。
また、アニメや漫画も大好きです。
基本的はゲームのことばかりですが、たまに日常的な記事も取り上げていきます。
コメントやリンクなど大歓迎です。お気軽にどうぞ~

Twitter
Xbox360 ゲーマーカード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない応援中
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
アクセル・ワールド-応援中
アクセル・ワールド
シュタインズ・ゲート応援中
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
ゆるゆり応援中
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
AQUAPAZZA 応援中!
AQUAPAZZA PlayStation®3|AQUAPLUS
英雄伝説 碧の軌跡 応援中!
英雄伝説 碧の軌跡
Dies irae ~Amantes amentes~応援中
Dies irae ~Amantes amentes~応援中!
リベリオンズ 応援中
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。