スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボティクスノーツ 購入

科学アドベンチャーゲーム。
第3弾のロボティクスノーツが満を持してついに!発売です。
本当は去年に発売する予定だったので、偉く延期しましたよね。
延期したことと重なりアニメ化も三ヵ月後に放映する予定となってます。

現在は5章をプレイ中。
ある程度の登場人物は雑誌やイベントで知っていましたが
やはり、いざプレイすると違う印象もありますね。
前作2つをプレイしているとニヤりとするシーンもあって良いです。

ツイッターでも呟きましたが
最近はネタバレを自重しない人が急激に増えてます。
有名まとめサイト、ニコニコ動画、ツイッターやmixiなどの他に
リンクを貼っているブログなどはRSSが「〇〇が登場することが判明」など
勝手にまとめサイトのリンクがトップに写るので困ります。
なので、何処でネタバレするのかわからないご時世なのです。
※〇〇にはキャラの名前が入る。
ストーリーが肝心の作品はネタバレすると面白みが減ってしまいますからねw。

何はともあれ、カオスヘッドの頃からの
科学ADV大ファンとしてはコンプリートまで遊び尽くしたいと思います。
スポンサーサイト

STEINS;GATE Vol.5【初回限定版】 [Blu-ray] 届いた。



無事届きました。特に語ることはないですが
今回は1クール目の最後まで収録してあります。
こっからオカリンの戦いがはじまるという感じで収録話数のバランス的にも良い感じだと思います。

今回のフィルムは
風呂のシーンで、萌え豚には大当たりっぽいのが出ました。大いにブヒれ!
しかし残念ながら写真が上手く撮れないため反映出来ず…。

STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】 [Blu-ray]届いた


4巻目です。アニメの方は終わってしまいましたがBlu-ray全巻購入の道はしばらく続きます。
Blu-ray4巻の内容は10話「相生のホメオタシス」まで収録です。

今回付いてきたフィルムカットはルカ子でした。
全体的に暗いせいか写真が撮り難いので都合上載せてません。

次巻では盛り上がるあのエピソードが収録されているので楽しみです

STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray]届いた



3巻目です。現在放送中のシュタゲもそろそろクライマックスを迎える所で盛り上がって来ましたね。
Blu-ray3巻の内容は「断層のダイバージェンス」まで収録。
相変わらず本編のディスクに未来ガジェットディスクが付いてくるのでお得です。
おまけで付いているリファインズコードには全員の
携帯電話の機種ジューシーからあげNo1のイラストなども細かく載ってます。

今回ついてきたフィルムカットは外れでしたw
映っているのはまゆりなのですが、暗すぎてほとんど見えねぇww
なので、画像はなしw

次は4巻が届いたら書こうと思います。

ロボティクスノーツ 情報公開!

「カオスヘッド」「シュタインズ・ゲート」の流れを汲む科学アドベンチャー第3弾
機種はPS3/Xbox360。当初は2011年発売とされていたが、新しい発売時期は2012年春
企画&製作:志倉千代丸 プロデューサー:松原達也 シナリオ:林直孝
・キャラクター:福田 メカデザイン:石渡マコト 音楽:阿保剛 協力:JAXA、ニトロプラス
・開発状況35%
・今作は拡張科学アドベンチャー。シュタゲの9年後の話。
・新システム゛ポケコントリガー゛搭載

ロボティ
ストーリー
2019年、世界線変動率1.048596
フォンロイドOSを実装する、通称ポケコンの普及で拡張現実世界が身近な存在になった近未来
中央種子島高校ロボット研究部は、廃部の危機に直面していた
2名しかいない部員のひとり、八汐海翔はこんな状況でもロボ部に興味を示さず、ひたすらロボット格闘ゲームに夢中。
猪突猛進のダメ部長、瀬乃宮あき穂は、巨大ロボット完成を目標に、廃部を避けるべく奮闘していた
そんなある日、海翔は君島レポートなる、A.R.アノテーションを発見する
そこには、君島コウという人物による世界を巻き込む陰謀の告発が記されていた

新システム「ポケコントリガー」
主人公はポケコンと呼ばれる7インチのタッチパッドデバイスを持ち歩いていて、画面内にいつでも出せる
ARによってポケコンの枠内に入っている人物にメイクイーン製のネコミミを付けたり、
島内に隠されたデータを見つけることができる
ポケコンで短文投稿サイト「ツイぽ」に書き込み可能
書き込んだ内容で物語が分岐する
ポケコンを上下左右に動かして調べる事も可能

「八汐海翔」 CV:木村良平
中央種子島高校3年生でロボット研究部に所属する主人公
ロボット格闘ゲーム「機動バトラーガンヴァレルキルバラッドONLINE」、
通称「キルバラ」ばかりプレイしている、重度の格ゲーオタ
現在、全国ランキング5位

「瀬乃宮あき穂」 CV:南條愛乃
ロボット研究部部長で海翔とは幼なじみ
猪突猛進タイプだが、お調子者

「日高昴」 CV:細谷佳正
クールで強気な中央種子島高校2年生
ロボット工学に詳しく、自信過剰なため、年上の人物にも上から目線
女子のファンも多いが、ストイックな性格が災いして、女子になれてない様子

「神代フラウ」 CV:名塚佳織
根暗で口も性格も悪い、ヒキコモリのオタク
死語となったネットスラングを、ネット上だけでなく現実でも多用
2000万人以上のユーザーいる「キルバラ」のプログラムを作ったプログラマーのひとり

「大徳純名」 CV:徳井青空
中央種子島高校3年生、小動物系空手少女
気弱ですぐ涙目になるものの、家族の世話を一手に引き受けるしっかり者
努力家だが、性格的な問題で空手の腕はからきし

「愛理」 CV:釘宮理恵
清楚で儚げで、おしとやかな少女
敬語で礼儀正しく、無邪気で控えめ
突然性格が変わったように無表情になる
君島レポートに、深く関わりがあるらしい


前回のこのPV公開から

今回の発表まで随分待ったけど、やっと公開されました。
アニメ版シュタインズゲートやらSTEINS;GATE 8bitやら製作していたのが原因か2011年発売だったのが来年に。
以前少しだけブシロードliveで流されたPV初公開から結構待ってたので本当にやっと来たなぁと安心しました。まぁ、来年になってしまったのは残念だけど。
主人公の性格は以前千代丸が言ってた通り格ゲーオタの様子。キャストに関しては初公開。
声優好きな俺からするとメインヒロインの声優がナンジョルノというのは俺得。
主人公は今出演多くなってきた木村君。Angel Beats!でやんよ連呼してた人w

舞台が種子島なので、ロケットを打ち上げるとかロボット作って宇宙に行くとかありそうかもしれん。
ストーリーを見ると基本的なノリはシュタゲっぽいね。
ロボ研での平和パートから君島レポートっていうのから物語が大きく変わるみたいな。
1980年代に使われた携帯用ポケットコンピューターが今回のトリガーシステムってのが実に千代丸らしい発案だなぁw単純にシステムとしても面白そうだし。

長々と語ってしまったが、発売日が非常に楽しみになってきた!
プロフィール

マーチン

Author:マーチン
家庭用ゲームからアーケードゲーム。同人ゲームと様々な
ジャンルのゲームをプレイしてるゲーマーのブログです。
基本的にはRPGと格闘ゲームが大好きです。
また、アニメや漫画も大好きです。
基本的はゲームのことばかりですが、たまに日常的な記事も取り上げていきます。
コメントやリンクなど大歓迎です。お気軽にどうぞ~

Twitter
Xbox360 ゲーマーカード
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない応援中
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
アクセル・ワールド-応援中
アクセル・ワールド
シュタインズ・ゲート応援中
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
ゆるゆり応援中
TVアニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
AQUAPAZZA 応援中!
AQUAPAZZA PlayStation®3|AQUAPLUS
英雄伝説 碧の軌跡 応援中!
英雄伝説 碧の軌跡
Dies irae ~Amantes amentes~応援中
Dies irae ~Amantes amentes~応援中!
リベリオンズ 応援中
QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。